医療保険適用の訪問医療マッサージサービス

資料請求・お問合わせ

文字サイズ

  • 中
  • 大

加盟店募集加盟店募集

スタッフ募集スタッフ募集

電話でのお問合わせ・ご相談は0120-558-916 受付時間 9:00~18:00(月~土・祝祭日も営業)

在宅医療の知識箱

在宅ケアのための医療知識

卵巣がん

早期発見が難しいが、化学療法が効きやすいがん

卵巣は、子宮の両脇に1つずつある、女性ホルモンを分泌している臓器。卵巣がんのうち9割は、卵巣の表層を覆う細胞に発生する上皮性がん。40歳代から増加して50~60歳代に多く発症するが、初期の自覚症状がないので早期発見が難しい。

そのため卵巣がんは発見したときには進行していることが多く、また早期がんでも種類によっては再発の危険性が高いことから、手術(外科治療)と抗がん剤治療(化学療法)を組み合わせて行う。

症状

●下腹部のしこり ●下腹部痛(鈍い痛み) ●下腹部の圧迫感 ●腹水 ●不正性器出血

治療法

手術
化学療法:抗がん剤治療
放射線治療

高齢者には注意が必要です!

①卵巣の摘出手術を行った場合、女性ホルモンが産生されなくなり更年期障害のような不快な症状を発症することがある
②広範囲に切除した場合は、排尿障害や脚のむくみが起こる場合がある。症状によって医療機関などで受診が必要

アセスメントのポイント

  • ●今後の治療方針について理解がどの程度あるか
  • ●現在生じている症状による生活上の問題は何か
  • ●体力はどの程度回復しているか

亀じろう

ケアプラン作成のツボ

今後の見通しと支援

卵巣がんは、進行した状態で発見されることが多く、早期がんでも再発の危険が高く、定期的な受診、検診が必要です。抗がん剤が比較的よく効くがんですが、治療法の選択は本人の意思や体力などによっても変わります。

日常生活の留意点
  • ●可能な範囲で身体を動かし体力の回復に努めます
  • ●卵巣を切除した場合は、めまい、肩こり、息切れ、発汗などの更年期障害のような症状、膣の委縮が現れることがあります。不快感を軽減する援助が必要です
  • ●リンパ節を切除した場合、リンパ浮腫が現れることあります。マッサージや専門医の受診などを検討しましょう
  • ●リンパ浮腫があるときに細菌感染すると、足が腫れ上がったり高熱が出ます。皮膚が清潔に保てるようにし、長時間の立ち仕事や座位での仕事、正座は極力避けるように指導します
医療連携のポイント
  • ●今後の治療方針とそれに伴う留意点
  • ●マッサージの方法
副作用・治療の影響

抗がん剤を使用した場合には、その副作用(脱毛、口内炎、下剤、白血球や血小板減少、吐き気、動悸、肝障害、腎障害など)

電話でのお問合わせ・ご相談は0120-558-916 受付時間 9:30~18:00(平日)

メールでの資料請求・ お問合わせはこちら

イリーゼの老人ホームは全施設入居金0円

イリーゼの老人ホームは全施設入居金0円

  • 成績優秀店舗発表
  • 無料お試し体験リハビリマッサージ
  • 他社サービスからの乗り換え大歓迎
  • 在宅医療の知識箱
  • 求人募集 業界最速チェーン展開中のKEiROWで働きませんか?
提携医療・介護機関
一般社団法人 日本在宅マッサージリハビリテーション協会
公益社団法人 日本認知症グループホーム協会
特定非営利活動法人 筋無力症患者会
東京都パーキンソン病友の会
特定非営利活動法人 東京都介護支援専門員研究協議会