医療保険適用の訪問医療マッサージサービス KEiROWフランチャイズ加盟店募集サイト

訪問医療マッサージKEiROW加盟店募集サイト

  • 0120-608-348
  • 資料請求・お問い合わせ

先輩オーナーの声

KEiROW 鹿沼ステーション

鹿沼ステーション

PROFILE

青木 と詩子 オーナー

訪問医療マッサージKEiROW
鹿沼ステーション

前職では看護師として医療機関に勤務。仕事を通じて訪問医療マッサージの事業を知り、病院へ治療に行かなくてもこちらから訪問して地域全体を見守れるサービス内容に感銘を受け、KEiROWオーナーとして独立開業。

このビジネスを選んだ理由

最初の説明会は、複数の人が参加するセミナー形式だと思っていたんです。でも実際に参加してみると1対1で、私の疑問や不安を親身になって解消してくれました。制度ビジネスとして押さえておかなければならない部分も、本部のサポートにより、知識がなくても安心して開業できましたね。

当初は「ご利用者様のお役に立ちたい」という気持ちだけでしたが、必要な知識は後から自然とついてきました。

独立・開業までの苦労話

青木 と詩子

地域に知名度が広がり、信用していただけるようになるまでの期間は大変でした。何があっても、とにかく常に明るく笑顔でご挨拶に行くようにしました。

「認知度が高まってきたな」「やっていけるな」と実感できるようになったのは、営業活動を半年ほど続けてからです。オーナー研修で学んだ内容を素直に受け入れて実践し、笑顔を忘れずに日々を過ごすことで、事業を軌道に乗せられたのだと思います。

訪問医療マッサージによるご利用者様の変化を実感できることが、一番のやりがいです。それまでは歩くことはもちろん、寝返りも打てなかった方がいらっしゃったのですが、KEiROWをご利用いただくことで、ご自分でコンビニまで通えるようになったんです。

誰しも、自分の思うように動けなくなるのは不安なもの。ご利用者様から「とても楽になったのよ」と感謝の声をいただけるのは、本当に嬉しいですね。1人で暮らす方の安否確認もできるので、地域に貢献できている実感もあります。

今後の目標

この仕事は自分で自分の時間をコントロールできるので、休みも自由に取っています。子どもの学校行事やPTA活動などにも、積極的に参加できるようになりました。

開業してみて分かったのは、「ご利用者様の役に立ち、社会に貢献する!」という目的に向かって歩めば、収入は後から必ず付いてくるということ。その初心を忘れずに、これからもやりがいのある仕事を続けていきたいと考えています。

オーナーインタビュー

資料請求・お問い合わせ

説明会予約

資料請求・お問い合わせ

説明会予約