KEiROWフランチャイズ加盟店募集

医療保険適用の訪問医療マッサージサービス KEiROWフランチャイズ加盟店募集サイト

先輩オーナーの声

KEiROW 稲毛区中央ステーション

稲毛区中央ステーション

PROFILE

北野 健 オーナー

訪問医療マッサージKEiROW
稲毛区中央ステーション

25年にわたり、眼科医療の分野にて、営業/マーケティング/組織経営・戦略等の様々な業務を担当。また、2010年にはMBAを取得。その後、長年勤めた会社を早期退職し、2016年6月にKEiROW 稲毛区中央ステーションを開所。

独立・起業のきっかけは?

北野健

これまで医療関連の外資系企業で20年以上勤め、経営・マーケティング戦略、組織マネジメントなどの業務を担当していました。この経験を活かし、次のステップへ進むため「従業員と連携を取りながら、迅速に経営の決断・実行をしたい」と考え、開業の道を選びました。

医療分野での経験を活かせるビジネスを探していた際に、訪問医療マッサージの顕在・潜在ニーズの高さに興味を持ち、いくつかのFCブランドを検討。

その中でも全国にネットワークを持ち、さらに数多くのFC事業展開で培った充実のサポート体制がある点で他よりも優れており、コンプライアンス管理もしっかりしていると感じ、好感が持てたため、KEiROWでの開業を決意しました。

独立・起業のプロセスは?

北野健

FC契約を結んだ後、2016年4月から研修に参加。そこで、訪問医療マッサージに関連する法制度等の知識、営業時のポイントなどを学びながら、施術家の採用も並行して行いました。そして6月に採用も無事完了し、開所。

その後は営業活動として、ケアマネージャーや高齢者施設等を訪問。開業1年目ではありますが、2017年3月現在で35名の方にご利用いただいています。

このビジネスは自分が営業クロージングを行えないため、一朝一夕で成果が出るものではありません。一方で、介護度の維持・改善といった成果をきちんと出し、ケアマネージャーや施設スタッフの方とのリレーションを構築できれば、必ずご利用者様のさらなるご紹介に繋がるはずです。

仕事の魅力・やりがいは?

この仕事の魅力の一つが、ご利用者様はもちろん、そのご家族やケアマネージャー、地域の皆様にも喜んでいただけることです。「症状が改善された」と直接ご利用者様やご家族に声をかけていただいたときに、この仕事の意義をとても感じられますね。

また、一緒に働く施術家の満足度も私にとって大切な要素のひとつ。当社で仕事をしたことによって、この仕事にやりがいを感じたり、キャリアプランを見出してもらえたら、嬉しい限りです。

もちろん、開業の際に考えていた「従業員と連携を取りながら、自分の決断・実行でビジネスを動かしたい」というやりがいも実感していますが、関わる人全てが満足できる環境を作れる……。それも大きなやりがいです。

私のON・OFF

外資系企業に勤めていたこともあり、海外とのやり取りも多く、さらに国内外問わず出張も多かったため、開業前は家で過ごす時間はほとんどありませんでした。その当時に比べ、今は毎日規則正しい生活スタイルになりましたね。夕食も毎晩自宅で妻と一緒に食べるようになり、家族との時間が増えました。

オーナーインタビュー

  • 電話でご相談 0120-608-348
  • 説明会ご予約
  • 資料請求・お問合せ