綜合ユニコム株式会社が発行する「月刊シニアビジネスマーケット」にKEiROWの取り組みが掲載されました。

高齢者の健康寿命を支えるうえで、「食」は大きな要素のひとつ。加齢に伴い嚥下機能が低下し、低栄養になる高齢者が増加していることを課題として「進化するシニアフードビジネス」に関する特集が組まれました。

KEiROWは特集の中で、身体の機能訓練に嚥下訓練をあわせて行うことで、より効果の高いリハビリが期待できる取り組みとして紹介されました。

介護事業者が訪問医療マッサージ・嚥下訓練を取り入れることで、高齢者の重度化予防・自立支援が促され、介護職員は労働負担が軽減されるため、利用者・ご家族だけでなく介護サービス提供者の満足度の高いサービスと掲載されました。

月刊シニアビジネスマーケット

月刊シニアビジネスマーケット

※綜合ユニコム株式会社より許可を得て掲載しております。

媒体名 月刊シニアビジネスマーケット 2018年6月号 no.167
発行元 綜合ユニコム株式会社
発行日 2018年6月1日(金)
特集名 進化するシニアフードビジネス
タイトル 摂食・嚥下・鼻呼吸訓練を組み合わせた訪問医療マッサージをFC展開
"食力"から"生きる力"を獲得し高齢者自立をサポート