2018年5月27日(日)、TKPガーデンシティ品川にて2018年KEiROW FC全国定例総会が開催されました。

会議には、KEiROWの加盟店オーナーを中心に総勢370名が参加いたしました。本総会では、「ダントツイチバン」をテーマに発表が行われました。

HITOWAホールディングス株式会社 代表取締役社長 CEO 今田健治より「KEiROWはグループの中でも大きく成長を遂げてきた事業。グループとしてもさらに大きく投資して貢献してまいりたい」と更なる事業の発展に向けて決意を語りました。

KEiROW加盟店FC定例総会を開催いたしました

KEiROW事業の本年度の施策として、2018年度の介護報酬・医療報酬のダブル改定に向けて、2015年より継続して取り組んできた「リハビリ・誤嚥防止指導」や、「不正請求をさせない体制作り」をより強固にすべく、過去の振り返りと新しい施策が発表されました。

また、加盟店の事例発表では、嚥下訓練器具「エントレ」を用いて多職種でチームを組み、在宅介護に取り組む事例や、介護事業者と連携してサービスの認知活動に活躍した事例が発表されました。

KEiROW加盟店FC定例総会を開催いたしました

また来賓として、かねてから高齢者の誤嚥防止の取り組みをKEiROWと共同で行い、嚥下訓練器具「エントレ」の開発者である稲葉繁様や飯塚能成様、「一般社団法人 日本在宅マッサージリハビリテーション協会」会長 谷川武様、理事の沢田大作様、「一般財団法人 北海道難病連」専務理事 増田靖子様、また、一部のメディアの記者・編集者の方々にもご出席いただき祝辞を頂戴いたしました。

KEiROW加盟店FC定例総会を開催いたしました

本総会の最後には表彰式が行われ、新しい取り組みにチャレンジした店舗、顧客満足度の高い店舗が表彰されました。

KEiROW加盟店FC定例総会を開催いたしました

本総会を終え、訪問医療マッサージKEiROWは今後もさらなるサービスの質の向上を目指してご利用者様にご満足いただけるよう、日々邁進してまいります。

KEiROW加盟店FC定例総会を開催いたしました

日程 2018年5月27日(日)
場所 TKPガーデンシティ品川