KEiROWを運営するHITOWAライフパートナーは、1月31日(水)~2月2日(金)、東京ビッグサイトで開催された「フランチャイズ・ショー 2018」に出展しました。

「フランチャイズ・ショー」は、サービス業・小売業・フードサービス業のFC本部による加盟店募集をはじめ、製品・サービスの販売代理店・特約店・業務提携先の募集を行う企業が出展する業界最大のイベントです。

当日は、227社・団体が参加。HITOWAライフパートナーは、運営する各ブランド(KEiROW、おそうじ本舗、マイスターコーティング、マイ暮らす)が合同で出展しました。

今回は、共働き世帯や高齢者が急増している社会状況、それに伴ったニーズの増加に着目し、「新規事業で狙うのは、共働き&高齢者」というコンセプトで各サービスをご紹介しました。

出展ブースでは、「『新規事業』を進める上で大切なこと」と題したセミナーを複数回開催し、3日間で200名以上の方にご参加いただきました。

HITOWAライフパートナーは、社会の様々な変化やニーズに柔軟に対応することで、お客様に選ばれるサービスを提供してまいります。

イベント名 フランチャイズ・ショー 2018
開催日 2018年1月31日(水)~2月2日(金)
場所 東京ビッグサイト